②歯列矯正経過【部分矯正・上だけ矯正】八重歯/乱杙歯

1.歯列矯正
定型文

※記事内の情報は作成時の情報です。また正確な金額・治療内容などの情報は必ず各公式HP等をご確認ください。

歯列矯正の経過です。

スポンサーリンク

器具装着!

2019年5月、ついに器具の装着!上顎だけの矯正です。まずは慣らすために、前歯のみに装着、次回奥歯までつけるということでした。

はじめに口を開く器具で広げたあと写真をいろんな角度で何枚も撮影し、治療開始。

ワイヤーをしめるときも、痛い!といった感覚は全くありませんでした。「あ、ひっぱられてますね〜」くらい。でもビビリの私はいちいち反応してしまい、先生が痛がったと思ったのか少しゆるめてくれました。

装着写真

前歯のみ装着したのがこちら。

このブルーやピンクの印は、歯磨きしているうちにとれていくそうです。なので離れてみるとクリアブラケット+ホワイトワイヤーで思ったより目立ちません。

帰宅後彼にもみてもらいましたが、「全然目立たないね」とのことでした。

注意事項

3時間後くらいから歯が動き出すと痛みがでてきて、それから痛みが引くまでは前歯でものを噛まないように麺類とかにしてくださいね。とのことでした。

あとはキャラメルやガムは控えるということぐらいで、特に運動や食事制限はありませんという説明で終了。

お姉さんに歯磨き方法を教えてもらい、普通の歯ブラシとスポット用の細いブラシをもらって帰りました。

歯列矯正の痛み

装着当日

しかし就寝前にお弁当を作りながら彼のアイス(チョコモナカジャンボ)をちぎって食べると「え、痛い!」と思ったより痛みというか違和感で食べられませんでした。時間が経つにつれて痛いとは思いませんが、少しずつじわじわと違和感は強くなってきました。

3時間後に痛みだすという先生の言葉が怖かったのですが、3時間たっても違和感だけで特に痛みはなく晩ごはんを食べました。念の為やわらかいお米と鮭、トマトなどです。キュウリがちょと衝撃感じるな、といった程度でした。

装着翌日

翌日はさらに違和感が強くなっており、やわらかいおかゆやチーズを食べて過ごしましたが食事以外は痛くもなんともありませんでした。ただ、常に歯茎にガムがひっついているようなちょっとイライラする感覚でちょっとストレスでした。「これ以上違和感が強くなったり長引くと嫌だな」と思いました。

装着3日目

昨日あれだけイライラしていた不快感がなくなりました。痛みどころか違和感もありません。器具が当たって口内炎ができたりといったこともありません。

上顎だけ・前歯だけのせいもあると思いますが、思っていたよりかは痛みはないです。というか強く噛まない限り痛くはありません。上下の歯が当たるだけで痛いなんてこともありませんでした。

次回、残りの奥歯を装着したときにどうなるのかが少々不安です。

歯列矯正の料金・支払い方法

上のみ54万12回払いで契約しました。12回で54万を支払えるのであれば、10万払って翌月は3万、翌月はお休みといった形でも良いとのこと。

引き落としではなく、通院時にクレジットカードか現金どちらかお好きな方でお支払いです。こういった支払い方法もあります。

コメント