お花見や紅葉の季節は新宿御苑がおすすめ!食べ物は?レジャーシートはあり?写真紹介

5.その他
定型文

※記事内の情報は作成時の情報です。また正確な金額・治療内容などの情報は必ず各公式HP等をご確認ください。

スポンサーリンク

お花見や紅葉は新宿御苑がおすすめ!

f:id:sakura206206:20181123200342j:plain

友人が関西から東京に遊びにきていたので一緒に新宿御苑に行ってきました。

 

 

11月後半なのでまだ少し早いかな、といったところですが、ゆったりとした時間を過ごせました。入場料は大人200円です。

※2019年より大人が500円、中学生まで無料、閉園時間が19時までに延長となりました。

初めて行く方のために、きになるOK/NG行為を紹介。

レジャーシートOK

持ち込み、使用Okです。お花見の時期を比べると少ないですが、レジャーシートをひいてまったりしている人はいましたよ。

食べ物持ち込みOK

持ち込み、飲食OKです。お弁当やお菓子、ゴミはださないように気をつけましょう。

敷地内にも「とうがらしクレープ」や自動販売機、売店などがあります。

飲酒はNG

全面禁止です。ゴミも増えますし、暴れだす人がでるからでしょうか。飲酒禁止のおかげで学生や会社の飲み会などがなく人は多くてもとても平和でのんびりできます。

おもちゃを使用しての遊び禁止

広い公園で、芝生が広がっているところもあるのですが、遊具禁止です。

バトミントンやドローンなど、楽しい遊びはありますが新宿御苑では控えましょう。

基本的に自然を楽しむことを目的とした公園です。

お花見シーズンの新宿御苑【令和3年】事前予約して行きました

混雑緩和及び新型コロナウイルス感染症対策のため、下記期間は完全予約制です。

【令和3年3月23日(※再開園日)~令和3年4月25日(日)】

予約サイトアソビューhttps://peraichi.com/landing_pages/view/ll5gi   事前予約整理券はQRで発行されます。 予約日時のチェックをされた後、ピっと通して入場します。 予約の際、時間を決めなくてはいけません。 ①09:00~②10:00~と1時間ごとで区切られており、16:00~まで選べます。 発行されたチケットにも入場時間が表示されていましたが、万が一遅れてしまって予約時間を過ぎてしまっても入場可能でした。  

紅葉シーズンの新宿御苑

11月後半の様子

f:id:sakura206206:20181123200509j:plain

キレイな赤ですね。全面的ではありませんでしたが、しっかり色づいている木もたくさんありました。

f:id:sakura206206:20181123200557j:plain

あざやかな黄色のイチョウの木は撮影スポットになっていました。

人の手が届くところまで垂れ下がった大きなイチョウです。

先端はみんなが触るので葉っぱが落ちてしまっていました。撮影に気を取られて植物を痛めないようにしてほしいですね。

f:id:sakura206206:20181123200739j:plain

すごく良い写真が取れそうなスポット!ここは撮影にとってもおすすめですが、派手な衣装で占領は辞めましょう。

ベンチがいくつも並んでおり、ゆっくりできます。

f:id:sakura206206:20181123200908j:plain

暖かい温室のかわいいサボテンたち。

滝や2階から見下ろせる橋もありました。

f:id:sakura206206:20181123201128j:plain

さくらが咲いていました。きれいですね。

春と秋の2回咲くさくらがあるとのことでした。

ぜひ新宿御苑でまったりしてみてくださいね。

コメント