⑪歯列矯正ブログついに痛い事態発生【写真】八重歯・上顎だけ

1.歯列矯正
定型文

※記事内の情報は作成時の情報です。また正確な金額・治療内容などの情報は必ず各公式HP等をご確認ください。

歯列矯正の経過ブログです。比較写真あり。今回は痛みの伴うトラブルや、上顎のみ歯列矯正途中の噛み合わせについてもお話します。

スポンサーリンク

歯列矯正7ヶ月後に起きたトラブル

歯列矯正開始〜半年後まで特に痛みもなく過ごしていたのですが、先月からワイヤーの最後(奥歯のところ)が頬に突き刺さるようになりました。

痛みももちろんありますしとってもストレスに…この現象について先生に確認しました。

ワイヤーが頬に刺さるように

ですが数日立つと頬に痛みが…触ってみると、ワイヤーの最後が伸びてきていました。食事中も気になってとても不快です。

治療中は、「ワイヤー当たってませんか?痛みはありませんか?」と確認してくれますし、そのときもちろん痛みや違和感も全くありません。

さらに私は気になっていじり過ぎたためワイヤーが外れてしましました。

なぜワイヤーが頬にささるのか

結論「歯が動いているから」だそうです。

引っ張っているので歯が動いた(引っ込んだ)分だけワイヤーが余って伸びてきてしまうんですよね。

動きがよい証拠だよとのことだったのでプラスに考えよう。

思い返してみれば、たしかに刺さるのは先月も今月も引っ張りが強く歯の動きが良い方だけでした。

ワイヤーが突き刺さって痛い方へ!

ずっと刺さり続けて頬が硬くなったりするのも嫌なので、歯列矯正用ワックスを購入しました。

好きな大きさにちぎって丸めて気になるところにくっつけるだけ!ワイヤーの先端や金具から口内を守ってくれます。

歯列矯正ワックスはamazonと楽天でも販売されています。私は今回で購入しました。

楽天ドラッグストアなどでは滅多に見ないので、ネットか通っている歯医者さんでも購入できると思います。

私が購入した歯列矯正ワックス

小さく薄い1cmの厚みの入れ物で持ち歩きにも◎

思ったより柔らかい!もちっと簡単にちぎれます。つけたい場所を乾燥させてから装着!これで歯列矯正の痛みとおさらばです。食事中は取ってね。

歯列矯正8ヶ月後の歯の様子

それでは歯列矯正8ヶ月後の歯の写真をご覧ください。

隙間が後少し!後2ヶ月くらいで埋まったらいいな。ワイヤーも太くなりました。

一ヶ月前との比較写真

前からの様子はあんまり変わらないですね。出っ歯が多少引っ込んだため、少し歯が下がって下の歯が隠れる範囲が広がりました。

撮った角度もあるかも知れません…

1ヶ月で結構動きましたね!これが普通かはわかりませんが、隙間がうまるまで半年近くかかるのではと思っていたので嬉しい誤算です。

歯列矯正開始時との比較写真

こうやってみると半年ちょっとでここまで揃うもんなんだなぁと驚きです。

全顎矯正の場合はもっと時間かかるんでしょうけどね。私は上だけなので比較的早いのだと思います。

歯列矯正途中の噛み合わせ

歯が動いている歯列矯正中の噛み合わせはどうなのか?気になる方も多いと思います。

状態や治療方法によっても変わると思いますが、私の場合は噛み合わせは今悪くなっています。ただ痛いとかはなく、基本的に今前通りの食事はできています。するめとかは流石に無理ですが。

奥歯の噛み合わせもずれた原因として、「一旦前に出して揃えてから抜歯をしてひっこめていく」という方法をとったからだと思います。

動いているのは前歯だけではないので、歯列矯正中に多少ずれるのは仕方ありません。最終的に揃うのであれば私は気にしません。

歯列矯正中の噛み合わせが不安な時は

ただ、不安な場合は先に先生に「歯列矯正途中に噛み合わせがずれることはあるか」「最終的にきちんとした噛み合わせになるのか」

など質問しておきましょう。お医者さんの常識と一般人の患者の常識は違いますので、できるだけ質問をして置くのがベストですし、

その際の対応が悪ければ病院を変えられるチャンスです。一生大切な歯のことなので、誠意をもってお話してくれる病院や先生に巡り会えると良いですね。

コメント