⑫大人の歯列矯正ブログまとめと経過【写真】【出っ歯はどうなる】

1.歯列矯正
定型文

※記事内の情報は作成時の情報です。また正確な金額・治療内容などの情報は必ず各公式HP等をご確認ください。

大人の歯列矯正を開始してから9ヶ月が立ちました。上顎のみの矯正のため全顎矯正よりは安く早いと思われますがここに来てトラブルが…

スポンサーリンク

大人の歯列矯正これまでのまとめ

どういった方針で歯列矯正を行っているか、大人の歯列矯正の悩みや、トラブル、抜歯の痛みや金額、支払いなどについても書いています。

おまけ 抜歯について

歯列矯正に関わらず抜歯は恐怖ですよね。ドライソケットはめちゃくちゃ痛い!なんていう情報で私もはじめは恐怖でした 笑

今回の歯列矯正での抜歯を含め、3回の抜歯経験のある私が痛みや注意点についてお話しています。

抜歯が怖い方、そろそろ抜歯を迎えるという方は読んでみてくださいね。

大人の歯列矯正9ヶ月目の状況(症例写真あり)

昨年6月から始めた大人の歯列矯正も9ヶ月目に突入しました。まずは歯の様子から。

歯列矯正9ヶ月目の歯の写真

大人の歯列矯正開始から9ヶ月後の歯の写真です。

最初と比べてだいぶきれいに並んできました。

前からはわかりませんが、まだ八重歯の奥に数ミリの隙間があります。

歯が大きい上に4番抜歯を行ったのでぱっと見て歯が少ない印象が大きいです。

ガタガタよりはましかな…

下から見ると隙間がよくわかりますね。

笑っても特に気になりません。ワイヤーとゴムがついているのでそこまで隙間が目立たないのが以外でした。

歯列矯正9ヶ月目当日

今回も特に変わった作業はせず、ワイヤーを締め直すだけなので10分程度で終了しました。

特に痛みもなく、困っていることもありません、しいていえばやはり伸びてきた針金が頬に刺さることがあるのでたまに歯列矯正用のワックスをつけなければならないくらいです。

ですが、治療の最後に、「このままだと治療期間のびるかも」と言われました。

個人的には順調に進んでいると思っていたのでショック!

そして、「ホワイトワイヤーではなく通常のシルバーであればもう少しスピードをあげられる」と言われました。

歯列矯正終了まで時間がかかる可能性

…なぜ?その場では聞きませんでしたが、ホワイトワイヤー込の価格で支払いしているのになぜシルバーに変えなくてはならないのか。

歯の動きが遅いなんて今日まで1回も言われたことはありませんでした。

それに、ホワイトワイヤー(シルバーの全面のみに白いカバーがかけてあるワイヤー)だから遅いなんてきいたことなかったので調べてみました。

ワイヤーによって強度が変わる

結論、「ワイヤーによって治療のスピードはかわる」ということがわかりました。

ホワイトブランケットは白く覆っている分やはり摩擦が少なくしっかりひっぱれないみたいなんですよね。

私が無知なだけでした 笑い

大人の歯列矯正、初めての後悔

なので今回、どうせシルバーにするのであればはじめから安くて早いシルバーにするべきだったかも、という気持ちはあります。ちょっと後悔。

時間がかかってもいいからホワイトでやするか、安く早くすませられるシルバーか。

ホワイトワイヤーでの歯列矯正を検討中の方はよくお考えくださいね。

私は正直安いほうが良かったので、はじめからシルバーで安くすませればよかった。と少し後悔しました。

でもこれはきっとホワイトブランケットをつけたからこそわかったことなんですよね。

切り替えはどこもできると思うのですが、シルバーに切り替えたから安くなるなんてところはほとんどないと思うのしっかり確認してください。

それではまた。


コメント